便器の水漏れ発生時の原因と対策

自分でどう対応すべきか、修理や工事が必要なケースなども掲載しています。

ザットマン 水道救急センター トイレ110番

【見積・出張費無料】

基本料金 ¥5,500~
時間3pt スピード3pt
料金3pt エリア1.3pt
深夜休日料金3pt

公式
サイト

電話
問合せ

【最短30分で】

基本料金 ¥5,500~
時間3pt スピード3pt
料金3pt エリア1.3pt
深夜休日料金3pt

公式
サイト

電話
問合せ

【年中受付】

基本料金 ¥5,500~
時間3pt スピード3pt
料金3pt エリア1pt
深夜休日料金3pt

公式
サイト

電話
問合せ

給水装置工事主任技術者の有資格店を5つの軸の総合ptでランキング上位3社(2021年10月調査)【pt数基準】①対応時間:【記載無】1pt、【365日】2pt、【24時間365日】3pt②駆け付けスピード:【記載無】-、【60分以上】1pt、【60分以内】2pt、【30分以内】3pt③料金:【8,800円以上】1pt、【8,800円未満】2pt、【5,500円未満】3pt④エリア:対応可能な都道府県の数が47を3ptとして割合で算出※10エリア以上で1点⑤追加費用:深夜、祝日に料金【記載無】-、【費用有】1pt、【追加費用が明記】2pt、【無料】3pt


					

便器の水漏れ

便器の水漏れ発生時の原因と対策

便器の水漏れは、ヒビが原因かも

あきらかに便器から水が漏れているという時は、トイレタンクと便器の連結部分の部品に不具合が起きている、便器自体にヒビが入っている、という原因が考えられます。

トイレタンクと便器との連結部分の不具合なら、各パーツのボルトを締め直したり、劣化した部品を交換することで改善できることもあります。

しかし、便器にヒビが入っている時は要注意!小さなヒビの場合はパテを塗ることで修理可能なこともありますが、ヒビの大きさによっては便器自体の交換が必要なこともあります。

自分で修理しようとしてヒビを大きくしてしまった、便器を割ってしまったという例もあるそうなので、自力での修理はあまりおすすめできません!すぐに専門業者に相談しましょう。

[PR]水もれ、つまり、はじめての方限定!!キャンペーン基本料金0円 電話もインターネットも24時間365日年中無休!0120-245-990

修理費用の目安

連結部分の部品交換で済むのなら、100円前後のパッキンやボルト代だけで修理できることもありますが、便器そのものを交換するとなると、自分でするにしても修理代は高くなります。

便器自体の価格はメーカーによって差が大きく、10万円以下のものから数十万円のものまで様々。

便器だけ購入して自分で交換できれば、修理費用は多少安く済みますが、個人で便器をメーカーへ買いに行くより工事業者さん経由の方が安く購入できるそうですし、便器の交換はもはや修理ではなくリフォームの範囲。素人には難易度が高い工事です。

また便器によっては、これまでの配管がそのまま使えないものもあり、専門技術が必要になってきます。この場合は床を解体して行う配管工事なので、工事費は高くなります。

おすすめ業者3選

水道救急センター タンクが原因とわかっていても、さまざまな要因で起こりうる水が止まらないトラブル。60万件以上の実績(2021年10月時点公式HPより)と10年以上のキャリアを積んだスタッフが原因を急速解明し対応にあたります。水道局指定工事店であることも、安心と信頼の証です。 水漏れ修理費用:5,500円~
(基本料金)
対応時間
3pt
駆けつけスピード
3pt
合計料金
3pt
対応エリア数
1.3pt
深夜休日料金
3pt
合計
13.3pt
修理費用をもっと詳しく見る
ザットマン 軽微な不具合から交換対応まで、家庭だけでなく法人依頼もこなす、まさに水道修理のプロ集団。給水装置工事主任技術者取得店、PL保険加入店など、さまざまな資格を持っており、依頼する際にも安心感があります。 水漏れ修理費用:5,500円~
(基本料金)
対応時間
3pt
駆けつけスピード
3pt
合計料金
3pt
対応エリア数
1.3pt
深夜休日料金
3pt
合計
13.3pt
修理費用をもっと詳しく見る
トイレ110番 エリア内を巡回しているスタッフが、受付から30分以内に現場へ直行します。トイレの専門業者ならではの職人技で、さまざまな水回りのトラブルにもすばやく対応してもらえます。24時間365日対応しています。 水漏れ修理費用:5,500円~
(基本料金)
対応時間
3pt
駆けつけスピード
3pt
合計料金
3pt
対応エリア数
1pt
深夜休日料金
3pt
合計
13pt
修理費用をもっと詳しく見る

給水装置工事主任技術者の有資格店を5つの軸の総合点でランキング上位3社(2021年10月調査)【点数基準】
①対応時間:【記載なし】1点、【365日】2点、【24時間365日】3点
②駆け付けスピード:電話してから駆け付けてくれるまでの最短時間【記載なし】-、【60分以上】1点、【60分以内】2点、【30分以内】3点
③料金:【8,800円以上】1点、【8,800円未満】2点、【5,500円未満】3点
④エリア:対応できる都道府県の数が47を3点として割合でポイントを算出※10エリア以上で1点
⑤追加費用:深夜、祝日に料金【記載なし】0点、【追加費用が掛かる】1点、【追加費用が明記されている】2点、【無料】3点

自分で対処する方法

専門業者に依頼する前に、まずは自分で修理したいというに方に向けて、便器の水漏れを自分で修理する手順をご説明します。

1.どこから水漏れしているか原因を調べる

タンクと便器の連結部分から漏れているのか、それとも便器自体から漏れているのかを確認します。

2.原因に則した修理をする

タンクと便器の連結部分から水が漏れている場合は、各パーツを目視で確認して不具合が起きている部品を交換します。汎用部品ならばホームセンターなどで手に入ることもありますが、メーカーから取り寄せなくてはならない特殊な部品もあるので良く確認しましょう。

便器自体から漏れている場合は、ヒビが入っている可能性が大です。小さなキズなら市販のパテなどで応急処置ができる場合もありますが、便器自体の交換が必要になることも。ヒビを大きくしないためにも、止水栓を止めるなどの応急処置を行ったうえで、できるだけ早く専門業者にお任せすることをおすすめします。

トイレ詰まり
水道業者ランキング

水道救急センター

水道救急センター

他社が1円でも安ければ応相談!
月間修理件数約3000件と確かな実績。(2021年11月時点)

総合pt:13.3pt

詳しく見る

ザットマン

ザットマン

水回りのさまざまなトラブルに対応可能。相談&訪問費用が無料なので頼みやすい!

総合pt:13.3pt

詳しく見る

トイレ110番

トイレ110番

トイレ専門業者ならではの技術力と、最短30分以内で駆けつけてくれるフットワーク。

総合pt:13.0pt

詳しく見る

イースマイル

イースマイル

電話でトラブル内容を確認した上でスピード見積もりを行う「デンみつ」を実施。

総合pt:12.4pt

詳しく見る

水のトラブルサポートセンター

水のトラブルサポートセンター

水回りの故障やトラブルは、スピードが命。24時間対応で、駆けつけてくれる。

総合pt:12.3pt

詳しく見る

スイドウサービス

スイドウサービス

水まわりのトラブル全般に対応することができる水道業者。

総合pt:12.2pt

詳しく見る

昭和水道設備

昭和水道設備

徹底した社員教育が行き届いた丁寧な応対と清潔さへのこだわりに定評あり。

総合pt:11pt

詳しく見る

水の生活救急車

水の生活救急車

水回りのトラブル対応全般からリフォームまで受け持つ水道業者。

総合pt:11pt

詳しく見る

クラシアン

クラシアン

「くらーし安心、クラーシアン♪」のメロディーで、すっかりおなじみの水道業者。

総合pt:11pt

詳しく見る

住まいる水道

住まいる水道

修理に応じて1~3年の保証と無料点検がついており、アフターケアを徹底。

総合pt:10pt

詳しく見る

給水装置工事主任技術者の有資格店を5つの軸の総合ptでランキング上位3社(2021年10月調査)【pt数基準】①対応時間:【記載無】1pt、【365日】2pt、【24時間365日】3pt②駆け付けスピード:【記載無】-、【60分以上】1pt、【60分以内】2pt、【30分以内】3pt③料金:【8,800円以上】1pt、【8,800円未満】2pt、【5,500円未満】3pt④エリア:対応可能な都道府県の数が47を3ptとして割合で算出※10エリア以上で1点⑤追加費用:深夜、祝日に料金【記載無】-、【費用有】1pt、【追加費用が明記】2pt、【無料】3pt

【エリア別】
トイレ詰まりに対応している
水道業者一覧

サイトマップ

ページトップ