トイレのトラブルが起きてしまったときの対処法

急なトラブルを事例ごとにピックアップし、緊急時の対処法をご紹介。

               
クラシアン 水道救急センター トイレ110番
【知名度なら】
基本料金
¥8,400~

公式
サイト

電話
問合せ

【最短30分で】
基本料金
¥2,000~

公式
サイト

電話
問合せ

【年中受付】
基本料金
¥5,000~

公式
サイト

電話
問合せ

トイレ詰まり水道業者徹底比較 > トイレのトラブルにこんなときどうする?

トイレのトラブルこんなときどうする?

トイレのトラブル対処法

トイレが詰まって流れない!水が逆流してあふれ出した!いつまでもチョロチョロ流れて水道代が激増!など、トイレのトラブルは何かと厄介なもの。家族全員が毎日使うものだから、快適に使えないことには日常生活に大きな支障が出てしまいますよね。
そこでこのページでは、トイレの詰まりなど定番のトラブルをピックアップし、いざという時の対処法を紹介します。トイレのトラブルには自力で解決できる方法と、専門の水道業者さんにお願いしないと解決できない場合があります。まずはじっくり読んでいただき、自分でできる方法があれば試してみてください。
それでもダメな場合は迷わず水道業者さんへ連絡を。各社ともホームページなどで料金や修理内容などを公開していますので、当サイトのランキングなどを参考にして、見積もりを確認してみてくださいね。

[PR]水もれ、つまり、はじめての方限定!!キャンペーン基本料金0円 電話もインターネットも24時間365日年中無休!0120-245-990

トイレのつまりが起きたとき、一番最初に考えたいのは「自分で直せるかどうか」です。トイレのつまりはよくあるトラブルですが、だからこそ自分で直した経験がある方も多いでしょう。

無理やり自分で直そうとしても、原因によっては状況を悪化させる場合もあるのです。そのため自分で直せるかどうかチェックする必要があります。

【個人でも直せるレベルの確認方法】

個人でも直せるレベルかどうか判断するため、確認したいポイントがいくつかあります。このポイントを知っておけば、適切な判断材料になるでしょう。

まず、原因がなにか考えてみてください。普段より大便の量が多かった、トイレットペーパーの使用量が多かったでしょうか?あるいは、おもちゃなどを流してしまったことが挙げられます。

また、軽度のつまりの特徴として、水位が徐々に下がっていないか、いつもと違い急に流れなくなったなどもチェックポイントです。このような例では多くトイレットペーパーを流すと起きることが多いのです。

おもちゃなど固形物に関しては、排水管の奥深くまで入っていなければ対応できる場合もあります。ただ、奥深くまで入っているなら、知識や道具などがないと、解消できない可能性が高いです。

【業者に頼むべきレベルの確認方法】

個人では対応できないつまりがあります。これは専門知識が必要。原因を知るために調査が必要な場合のものです。特徴としては、時間が経過しても水位が変化しない、日毎に流れが悪くなるというケースです。

調査しないと原因が特定できないタイプのトラブルですが、たとえば、便器の奥にある汚水管の問題、外の排水弁のつまりなどがあります。タンクに水漏れが起きるなど、機器に問題があるなら個人の力で解決するのはむずかしいです。専門業者に修理を依頼するしかありません。

まず最初にチェックすること

トイレのトラブルが起きた際にチェックしてほしいポイントは、「電気系」「水道系」のどちらに原因があるか。チェック項目をまとめたので、参考にしてみてください。

【電気系(主に温水洗浄便座)】

●停電していないか

●ブレーカーが落ちていないか

●コンセントプラグは外れていないか

●漏電遮断器は作動していないか

●差し込みプラグの「切表示ランプ」が点いていないか

●本体表示部分の運転ランプは点灯しているか

【水道系(水が流れないとき)】

●断水していないか

●給水タンクからの配水が止まっていないか

●水道の元栓が閉まっていないか

●水道の配管が凍結していないか

上記のチェック項目に当てはまらない場合は、下記にまとめた症状別の原因や解決法を確認してみてください。

トイレがつまってしまった

トイレのつまりにはトイレットペーパーのつまり、汚物のつまり、異物のつまりなどいくつかの可能性があります。それぞれの症状と自分で解決する方法、業者に依頼しないと直らないものが何かをご紹介します。

トイレがつまってしまった時の対処法

水がずっと止まらない

レバーが戻っても水が止まらない、いつまでもチョロチョロと水が流れ続ける…。大きなトラブルではないけれど、気になってしょうがないのがこの症状。主な原因は、水をためているトイレタンクに異常が起きていることからが多いよう。

トイレの水が止まらない時の対処法

トイレつまりを直すのにかかる費用

トイレつまりの修理方法は、自力で対処する場合と水道業者に依頼する場合の2パターンがあります。業者に頼むと料金が高いイメージですが、実際に自分で修理する場合とどれくらい違うのか、費用を比較してみました。

トイレつまりの修理費用を比較

和式のトイレがつまった場合

和式のトイレがつまってしまった場合の対処法を紹介しています。洋式と比べてつまりにくいと言われている和式ですが、つまってしまうことも。念のため対処法を覚えておくことをおすすめします。

和式のトイレがつまった場合の対処法

男子トイレの詰まりを解消するには

男子トイレの特徴として、小便器と大便器があります。小便器は配管が細くなっているため、大便器と比べて詰まりやすいそうです。ここでは、その場面に応じた解消法を紹介しています。

男子トイレの詰まりの解消法

トイレのつまりは放置で自然解消する?

トイレのつまりは自然解消する場合としない場合があります。その違いは水に「溶けるもの」「溶けないもの」のどちらがつまっているかです。早急に対処するためにも、トイレに流していいものとダメなものを把握しておきましょう。

トイレのつまりは自然に解消するのか

トイレの水が流れない原因とは

トイレの水が流れなくなってしまう原因はさまざま。止水栓や元栓が閉まっていたり、トイレタンク内の部品が劣化していたりする場合があります。ここでは、原因と対処法を紹介しているので、参考にしてみてください。

トイレの水が流れない原因と対処法

節水がトイレのつまりの原因に?

エコの観点から、現在では主流になりつつある節水トイレ。ですが、間違った使い方をするとつまってしまうことがあります。トイレがつまると修理費がかかることも。ここでは、節水トイレをつまらせない方法と対処法を紹介しています。

節水トイレがつまりやすいって本当なの?

トイレが凍結した時の対処法

夜間に気温が急激に下がり、朝起きてみると急にトイレの水が流れなくて困ったという話を聞くことがあります。そんなトラブルに遭遇した時には一体どうすればよいのか、様々な対応策を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

トイレが凍結した時の対処法

トイレの悪臭

こまめに掃除をしていても、どこからか漂ってくるトイレの悪臭。実は普段、目につかない意外なところが汚れているケースも多々あります。目立ちにくいけど汚れやすい箇所を掃除法とともに説明しているので、しっかりと把握しておきましょう。

トイレの悪臭

災害時にトイレは使える?

地震などの災害トラブルが発生した場合、トイレが使えないのではないかと不安になります。災害時でも排水配管にダメージがなければ基本的にトイレを使用することができます。災害時のトイレの使い方や、トイレを使用してはいけないケースなどご紹介します。

災害時のトイレの使用方法

トイレのレバーが壊れた

トイレのレバーが壊れ場合、どうすればよいのでしょうか?こちらではトイレのレバーが壊れてしまったとき、どんな対処をすればよいかご紹介します。原因や自分で修理する方法や必要な工具などチェックしてみてください。

レバーが壊れたら

ボールペンで詰まった

ボールペンが詰まった場合、排水口から取り出すのが一番簡単な解決方法でしょう。しかしどうやって取り出せばよいのでしょうか?こちらではトイレの排水口からボールペンを取り出す方法をご紹介します。

ボールペンが詰まったら

スマホで詰まった

トイレにスマホや携帯電話を流してしまったらどうすればよいのでしょうか?こちらではトイレにスマホを流してしまったときの対処法をご紹介します。取り出す方法をはじめ業者へ依頼するとどれぐらいの費用がかかるのかチェックしてみてください。

スマホが詰まったら

フラッシュバルブの交換方法

フラッシュバルブが壊れると水のコントロールができなくなります。こちらではフラッシュバルブを交換する方法をご紹介します。具体的にどのような交換方法があるのか確認しましょう。工具の紹介や業者に依頼したときの費用など含めてご紹介します。

フラッシュバルブの交換

トイレにメガネを落としてしまった

メガネをトイレに落とした場合、気づかれないこともあります。ポケットの中から落ちる、酔っ払って便器に落として流すなど、普段だとありえない状況で流すことも多いのです。放置すると排水管の奥深くで詰まってしまうため早めの対処が求められます。

メガネを落としたときの対処法

キッチンペーパーのトイレつまり

トイレのつまりがキッチンペーパーで起きることは珍しくありません。掃除中、誤って流してしまう、紙なんだから溶けるはずと流してつまることも多いのです。キッチンペーパーは水で簡単に分解できないからこそ、料理などで使われていることを忘れてはいけません。

キッチンペーパーによるつまりの対処法

トイレがおもちゃでつまった

トイレのつまりはおもちゃが原因だったということはよくあります。お子さんがいたずら心や好奇心で流すケースも多いもの。つまりに対処しつつも、普段からおもちゃは流してはいけないものとしっかりと教えておきましょう。

おもちゃによるつまりの対処法

トイレから水があふれてくる

トイレの水が流れるどころか上がって溢れそうになる時の恐怖は、人をパニックに陥らせます。トイレの水があふれる原因は、トイレタンクが機能していないケース、配管がつまっているケースがあります。

トイレの水があふれてしまった時の対処法

物を落としてしまった

ジーンズやシャツのポケットに入れていたものをうっかり落としてしまった!そんな時にも、冷静に判断してうまくレスキューする方法があります。無理をして被害を大きくするケースもありますので、落とした時は注意が必要です。

トイレに物を落としてしまった時の対処法

トイレがつまる原因

トイレがつまる原因は1つだけではありません。異物が排水管につまってしまったり、水圧が足りなくて押し流せずつまってしまったり…。ここでは、つまりの原因を紹介しているので、いざというときの参考にしてみてください。

トイレがつまってしまう原因とは

トイレのゴボゴボ音の対策法は?

トイレから「ゴボゴボ」という音が聞こえてきたら、つまる前兆かもしれません。放っておくと深刻な事態になりかねないので、早めに対策することがおすすめ。ここでは、ゴボゴボ音の原因と対策法を紹介しています。

トイレのゴボゴボ音の対策法

賃貸のトイレつまり対処法とは?

アパートやマンションといった賃貸物件のつまりの場合、自己判断で直してしまうと、損をしてしまうかもしれません。水まわりのトラブルへの対処法を知っておくことで、被害を最小限に抑え、お得につまりを解消できるかもしれません。

賃貸のトイレつまり対処法

便器の取り外し方法を大公開

トイレのつまりは、便器を取り外して解消することもできます。どうしても自力で直したいという人向けの方法です。こちらでは、便器の取り外し方法を公開しているので、参考にしてみてください。

便器を取り外してつまりを自力で解消

トイレットペーパーの芯が原因の詰まり

トイレットペーパーとは違って、芯は溶ける性質をもっていないため、トイレに流してしまうと詰まりの原因になりかねません。ここでは、トイレットペーパーの芯が詰まったときの対処法を紹介しています。

トイレットペーパーの芯が原因の詰まり

ユニットバスのつまり対処法

ユニットバスは、トイレと浴室が一緒になっているので、どちらかが詰まってしまうと両方使えなくなってしまうのでとても不便。このページでは、ユニットバスが詰まらないための予防法と、詰まった時の対処法を紹介しています。

ユニットバスのつまり対処法

トイレ詰まりの予防策を知ろう

ひとことで「トイレの詰まり」といっても、異物の詰まり、ティッシュの使い過ぎ、排水管のトラブルなど原因は様々。ここでは、トイレ詰まりの対処法を原因ごとに紹介していますので、いざという時のために覚えておくと役立ちます。

トイレ詰まりの予防策を知ろう!

トイレの水がたまらない

トイレのレバーを引いた時、タンクに水が流れるのが遅かったり、全く流れないのには色々な理由があります。中には思いもよらないことが原因となっている場合も。このページでは、そんなトイレタンクに水がたまらない時の対処法を原因ごとに紹介しています。

トイレの水がたまらない

フロートバルブの交換方法

フロートバルブはタンク内の水を便器へ流すとき、排水口を塞ぐ働きを持った部品です。ここに問題があると、大きなトラブルにつながります。こちらではフロートバルブの交換方法についてご紹介していますのでチェックしてみてください。

フロートバルブの交換方法

止水栓の開け方と閉め方

トイレのトラブルを自分で修理するとき、止水栓の開閉方法を知っておかなければなりません。止水栓は元栓であり、作業中に意図せず水が流れてしまうのを防ぐためにも閉める必要があります。

止水栓の開け方と閉め方

トイレの水が逆流してきた

トイレがつまった場合、どうすれば対処できるでしょうか?こちらでは逆流が起きたときにどうすればよいのか、応急処置の方法をご紹介します。逆流の被害が大きくならないためにもしっかりとチェックしてみてください。

トイレの水が逆流してきた

大便がつまった

トイレがつまる原因は数ありますが、中には大便が詰まってしまう事あります。こちらではトイレに大便がつまってしまう原因や応急処置について解説します。対処法を知っておけば、つまりも怖くなくなるでしょう。

大便がつまった

トイレが生理用品でつまった

トイレのつまりは生理用品でも起きます。ナプキンやタンポンなどは、水を吸収すると大きくふくらんでしまうからです。大きくなった生理用品は水に溶けず、排水管の中を隙間なくぴっちり閉じてしまうことあるため普段から流さないように注意が必要です。

生理用品がつまった際の対処法

カイロでトイレがつまった

冬場に注意したいのがカイロによるつまりです。ポケットの中や肌に貼り付けているタイプが、誤って落ちて流れてしまうケースは珍しくありません。水に溶けないため、つまってしまうと取り除くのにも一苦労です。冬場カイロを愛用している人は注意しましょう。

カイロがつまった際の対処法

トイレにタオルを流してしまった

トイレにタオルを流した場合、つまってしまう可能性が大。場所によっては解消も可能ですが、奥深くまで流れると解消は難しいことも。掃除中や、手を拭いている最中、水が流れているときに誤って落ちやすいものです。タオルを流さないように気を付けましょう。

タオルを流した際の対処法

猫砂でトイレがつまってしまった

トイレは猫砂でつまりが起きることも多いです。流せる猫砂もありますが、排水管が細い、毛やなかなか分解されない猫のフンなどがあるとつまってしまいます。もちろん、流せない猫砂を捨てると、重度のつまりになる可能性は十分にあるのです。

猫砂がつまった際の対処法

トラブルに対処するときの注意点

もしもトイレのトラブルが起こってしまったら、冷静に対応することが大切です。焦って直そうとすると事態を悪化させることに繋がります。ここでは、トイレトラブルに対処する際の注意点を確認してきましょう。

【元栓やタンク内をむやみに触らない】

トイレトラブルが起きた際にやりがちなのが、元栓やタンク内をむやみに触ってしまうことです。水道管が劣化している場合は、さらなる破損を招く原因になります。適当にいじってしまうと、磁器製の便器やタンクを割ってしまう可能性も。元栓やタンクを触る場合は原因を特定してからにしましょう。

【ラバーカップやワイヤーブラシは3分以上使わない】

ホームセンターで売られているトイレつまりを解決してくれるラバーカップやワイヤーブラシは、単純なつまりを直すものです。3分以上作業してもつまりが改善されない場合は、複雑なつまりの可能性が高いので一度作業をストップしましょう。無理やり続けるとつまりを悪化させる可能性があります。

それでもだめなら業者へ

応急処置を行なってもトイレトラブルが改善されない場合は、水道修理の専門業者に相談してください。簡単に直らないものは、無理やり修理しようとしてもなかなか直らないもの。時間と手間をかけたところで、解決できなければ意味がありません。それどころか、トイレトラブルを悪化させてしまうことも。どうしてもダメな時は、水道業者をご検討ください。

トイレ詰まり
水道業者ランキング

水道救急センター

水道救急センター

他社が1円でも安ければ応相談!早い対応、修理回数15万件の確かな実績。

詳しく見る

ザットマン

ザットマン

水回りのあらゆるトラブルに対応可能。相談&訪問費用が無料なので頼みやすい!

詳しく見る

トイレ110番

トイレ110番

トイレ専門業者ならではの技術力と、30分以内で駆けつけてくれるフットワーク。

詳しく見る

クラシアン

クラシアン

「くらーし安心、クラーシアン♪」のメロディーで、すっかりおなじみの水道業者。

詳しく見る

昭和水道設備

昭和水道設備

徹底した社員教育が行き届いた丁寧な応対と清潔さへのこだわりに定評あり。

詳しく見る

水道救急車

水道救急車

水道にまつわる、ありとあらゆる相談にのってもらえる安心感が特徴です。

詳しく見る

スリーテック総合サービス

スリーテック総合サービス

安くて早くて安心!と、これまで5万件の実績を重ねています。頼もしい水道屋さん。

詳しく見る

住まいる水道

住まいる水道

修理に応じて1~3年の保証と無料点検がついているので、アフターケアも万全。

詳しく見る

【エリア別】
トイレ詰まりに強い
水道業者一覧

サイトマップ

ページトップ