自分でできるトイレの給水管の水漏れ修理

自分で対応するトイレの給水管からの水漏れ修理法を掲載しています。

  • トップ
  • トイレのトラブル対処法
  • トイレの水漏れお悩み別マニュアル

ホーム > トイレの水漏れお悩み別マニュアル > 自分でできるトイレの給水管の水漏れ修理

自分でできるトイレの給水管の水漏れ修理

トイレの給水管から水漏れ

トイレのタンクに水を給水してくれる給水管からの水漏れが起こったときの対処法をご紹介。壁に繋がっている給水管には止水栓が付いています。そこから、タンクや温水洗浄便座へ水を運ぶためのホースやパイプが接続されているのです。給水管からの水漏れのほとんどは、その接続部分から起こっています。その仕組みを詳しく見ていきましょう。

画像6

給水管の仕組み

壁の中から出てくる配管には必ず止水栓か分岐水栓が付いています。メンテナンスやトラブルがあったときに水を止める役割があるのです。そこからタンクや温水洗浄便座へ繋がっているのが給水管。ストレートタイプやフレキシブルタイプ、先端に金属製のナットが付けられているタイプなどがあります。これらの部分に不具合が起こることで水漏れが発生してしまうのです。

もしも水漏れが起こってしまったら、自分で直す方法と水道修理業者に依頼する方法があります。自分に合った方法を見極めて水漏れを改善しましょう。

トイレ詰まり水道業者ランキングはこちら!

修理費用の目安

給水管の修理費用の目安は、自分で行なうか業者に頼むかで変わってきます。

自分で直す場合にかかる費用

パッキン劣化が原因の場合は、パッキンとプラスドライバーさえあれば直せます。工具とパッキンを合わせた費用は、約3,000円程度です。給配管の直径を計ってパッキンのサイズを確認。直径を計るためのノギスとプラスドライバー、パッキンは、ホームセンターで購入することができます。ホームセンターでまとめて購入できるので便利です。

ただし、パイプを交換しなければならない場合は、必要な工具と部品が増える上に専門の知識が必要なってきます。失敗すると事態を悪化させることになるので、パッキンに交換以外の修理はあまりおすすめしません。

水道修理業者に依頼する場合の費用

給水管からの水漏れは、水道修理業者に依頼すれば必ず直ります。ただ、代金がいくらかかるかが心配なところではないでしょうか。一番リーズナブルなところなら、基本料金2,000円から修理が可能です。部品や工具代、労力を考えたら、水道修理業者の依頼しても良いかもしれません。

おすすめ業者3選

クラシアン 水道救急センター イースマイル
水漏れ修理費用:8,000円~ 水漏れ修理費用:2,000円~ 水漏れ修理費用:5,000円~
CMでおなじみのクラシアン。「くらーし安心、クラーシアン♪」というフレーが有名です。知名度はナンバー1と言えるのではないでしょうか。水トラブルを解決してくれる水道修理業者として有名です。 水まわりの故障をサポートしてくれる水道修理業者。トイレまわりの修理にも精通しています。豊富なサービス内容や確かな実績が特徴。TSUTAYAカードが使えるのでポイントを貯め足り使ったりすることも可能です。 オリジナルのサービスで人気が上がってきている水道修理業者。電話一本で対応オペレーターが見積もりを出してくれる「デンみつ」システムを採用しています。

自分で対処する方法

給水管からの水漏れを自分で直す場合の方法をご紹介します。どうしても自力で直したいという人は参考にしてみてください。

どこから水漏れをしているか確認する

給水管の水漏れはほとんどの場合、パッキン部分の劣化によって起こると言われています。目安として10年を経過しているトイレに発生しやすいです。パッキンが使用されている箇所は2つで、止水栓とタンクへの接続部分。

この場合は、パッキン部分を新品に変えることで水漏れを直すことができます。ただし、パイプ自体が劣化して水漏れを起こしている場合は、専用の工具と部品が必要なので、自力で直すのはむずかしいといえるでしょう。

パッキンを交換して水漏れを直す

まず、止水栓を閉めて水を止めます。これをしないとトイレ中が水浸しになるので忘れずに行なってください。マイナスドライバーを使って時計回りネジを閉めます。古くなっていると固着していることがあるので潤滑スプレーを使って滑りを良くしましょう。

止水栓を閉めたら、水漏れを起こしている接続部分をモンキーレンチやウォーターポンププライヤーを使って外します。ナットを時計回りに回転させて外したら、古いパッキンを取り除き、新しいパッキンに交換。次は逆時計回りに回転させて固定します。あとは、止水栓を開放するだけ。たったこれだけで直ってしまいます。

自信がないなら水道修理業者に頼む

もしも、自力で修理する自信がないというなら水道修理業者に依頼することをおすすめします。水漏れ修理はデリケートなものです。失敗してしまうとさらなるトラブルを招いてしまう可能性も。トイレは磁器でできているので、修理中に衝撃を与えてしまうと割れてしまう可能性もあります。そのようなリスクを避けるためにも、無理だと感じたら水道修理業者に依頼しましょう。そのほうが結果的に修理費を抑えられることもあるのです。

トイレ詰まり水道業者ランキング

第1位水道救急センター

水道救急センター

他社が1円でも安ければ応相談!早い対応、修理回数15万件の確かな実績。

詳しく見る

第2位トイレ110番

トイレ110番

トイレ専門業者ならではの技術力と、30分以内で駆けつけてくれるフットワーク。

詳しく見る

第3位クラシアン

クラシアン

「くらーし安心、クラーシアン♪」のメロディーで、すっかりおなじみの水道業者。

詳しく見る

第4位昭和水道設備

昭和水道設備

徹底した社員教育が行き届いた丁寧な応対と清潔さへのこだわりに定評あり。

詳しく見る

第5位水道救急車

水道救急車

水道にまつわる、ありとあらゆる相談にのってもらえる安心感が特徴です。

詳しく見る

第6位スリーテック総合サービス

スリーテック総合サービス

安くて早くて安心!と、これまで5万件の実績を重ねています。頼もしい水道屋さん。

詳しく見る

第7位住まいる水道

住まいる水道

修理に応じて1~3年の保証と無料点検がついているので、アフターケアも万全。

詳しく見る

第8位イースマイル

イースマイル

スタッフの徹底した「お客様本位」で貫かれたきめ細かなサービスに定評あり。

詳しく見る

トイレの水漏れお悩み別マニュアル
トイレのトラブル対処法
自分で直す!トイレつまり修理方法

サイトマップ

ページトップ