意外と知らない トイレの構造

               
クラシアン 水道救急センター トイレ110番
【知名度なら】
基本料金
¥8,400~

公式
サイト

電話
問合せ

【最短30分で】
基本料金
¥2,000~

公式
サイト

電話
問合せ

【年中受付】
基本料金
¥5,000~

公式
サイト

電話
問合せ


					

意外と知らない トイレの構造

私たちが普段、何気なく使用しているトイレですが、とても合理的な仕組みとなっています。どのような仕組みになっているのかを知っていれば、トラブルの時に対応することも可能です。

ここでは、トイレの仕組みや役割について分かりやすく紹介していくので、参考にしてみて下さい。

[PR]水もれ、つまり、はじめての方限定!!キャンペーン基本料金0円 電話もインターネットも24時間365日年中無休!0120-245-990

トイレの構造

トイレは、大きく分けて、タンクと便器に分けることができます。それぞれの構造を見ていきましょう。

タンク

トイレタンクの主な役割は、便器へ流す水を貯めておくことです。節水のために、タンクの中にペットボトルなどを入れて、貯まる水の量を減らすというのが以前、話題になりましたが、水が節約できる代わりに便器を洗浄するために十分な水をためることができず、詰まりの原因となることも。そうなるとかえって、高くついてしまうので、やっている人は、すぐに中止することをおすすめします。

水が流れる構造は、まずレバーをひねると玉鎖でつながれているタンク底のフロートバルブが持ち上がります。フロートバルブは、タンクの水が流れないように栓の役割をしており、持ち上がることで水が流れるのです。

次は、タンクの中の水が減ったことを浮き球がボールタップへと伝えます。浮き球は、その名の通り、タンク内の水に浮かんでいる玉で、この浮き球が上下することで、ボールタップは水を流したり止めたりします。

便器

便器の中は、ほとんど同じ形をしています。それは、少ない水で効率よく便器の中を洗浄するためには、あの形が一番だからなのです。先ほど説明しましたが、タンク内の水をペットボトルなどで減らしてしまうと、水を流しても便器の設計通りに水が流れなくなってしまいます。ですので、タンク内の水を意図的に減らすのは厳禁です。

便器の下部は、S字状になっています。そうすることで、便器と排水路の途中で水が貯まり、臭いがしないように蓋の役割を果たしているのです。

トイレを詰まらせない方法

トイレを詰まらせない方法ですが、タンクでは水を十分に貯めておくことです。一方、便器では、トイレットペーパー以外のものを流さないということ。便器を磨くお掃除シートの中には、そのまま流せるということをセールスポイントにしているものもありますが、トイレットペーパーに比べると、水に溶けにくいのが事実です。

まとめ

トイレは、簡単な構造のように見えて、とても緻密な計算がされている設備。正しい使い方をするように心がけましょう。

トイレ詰まり水道業者ランキングはこちら!

トイレ詰まり
水道業者ランキング

水道救急センター

水道救急センター

他社が1円でも安ければ応相談!早い対応、修理回数15万件の確かな実績。

詳しく見る

トイレ110番

トイレ110番

トイレ専門業者ならではの技術力と、30分以内で駆けつけてくれるフットワーク。

詳しく見る

クラシアン

クラシアン

「くらーし安心、クラーシアン♪」のメロディーで、すっかりおなじみの水道業者。

詳しく見る

昭和水道設備

昭和水道設備

徹底した社員教育が行き届いた丁寧な応対と清潔さへのこだわりに定評あり。

詳しく見る

水道救急車

水道救急車

水道にまつわる、ありとあらゆる相談にのってもらえる安心感が特徴です。

詳しく見る

スリーテック総合サービス

スリーテック総合サービス

安くて早くて安心!と、これまで5万件の実績を重ねています。頼もしい水道屋さん。

詳しく見る

住まいる水道

住まいる水道

修理に応じて1~3年の保証と無料点検がついているので、アフターケアも万全。

詳しく見る

イースマイル

イースマイル

スタッフの徹底した「お客様本位」で貫かれたきめ細かなサービスに定評あり。

詳しく見る

【エリア別】
トイレ詰まりに強い
水道業者一覧

サイトマップ

ページトップ